FC2ブログ

Latest Entries

1月の学校行事

冬休み中の宗谷地区のカルタ大会を、前回はお伝えしましたが、

3学期になって宗谷中学校は、インフルエンザもなく、順調にスタートを切りました。

1月中に行われた行事について、お伝えします。

まずは、文化委員会企画の全校レクレーションです。

文化委員会は、図書スペースの管理や校内掲示物について活動している委員会。
その委員会が主体となって、後期の活動の第一弾として企画してくれました。

IMG_4296.jpg


実施したのは、朝活動の時間。
朝ホームルーム前の10分間でいつもは読書をしてる時間です。

本校は、校舎中央に吹き抜けの「多目的ホール」という場所があり、
普段はここで全校集会をしたり、校外班活動でのPTA便りの袋詰めも
ここで作業をしています。
その一部に図書スペースがあり、自由に本を借りれるようになっています。

ここで、どんなレクをするかというと、「本のタイトルでしりとりゲーム」

IMG_4300.jpg

最初のタイトルだけ、文化委員会が指定し、その語尾の文字で始まるタイトルの本を探します。
各学年の列の1列目がスタートしました!
IMG_4314.jpg

先生方も挑戦しましたが、意外と見つけづらいんですね、これが。
IMG_4305.jpg

1人に与えられた時間は30秒。、見つけられたらどんどん、見つけた本の語尾でつなげていきます。
順応性の高い中学生は、すぐに慣れて、どんどん見つけることが出来ました。

IMG_4331.jpg

なかなか楽しい時間を企画してくれた文化委員に感謝です。

面白い本を見つけるきっかけにもなったのではないでしょうか。



続いて、1週間前に行われた「父親参観日」です。

毎年、漁が休みの3学期に、お父さん方を中心とした学習参観を行っています。
2年前から土曜授業で行っています。

来て下さったお父さんは14名。今年も沢山来て下さいました。
IMG_4349.jpg
顔は恥ずかしいということで、処理をしております。(いえ、慌ててとったピンぼけです。)



2年生は「英語」。手塚治虫の伝記の英文の読解ということでしたが、
お父さん方は口々に「当時は英語が一番苦手だったもんなぁー」とのこと。

IMG_4350.jpg

子ども達は、そんな中「少しでも英語が出来る漁師」
になるべく頑張っています(笑)。


1年生は「国語」、古文の勉強を行って・・・・
IMG_4354.jpg


お父さん方と一緒に「百人一首」に挑戦しました。

北海道では標準の「下の句カルタ」。
宗谷では、小学校の頃から学校や地域で親しまれています。
IMG_4365.jpg


小さい頃にやっていなかったお父さんも含めて、読み方を覚えて古文に親しむ
親しみながらも、反射神経でカルタで勝負する、だから面白いんです。
IMG_4363.jpg


こちらは3年1組の「社会」
もうすでに教科書を終えているということで、
復習を兼ねた「地理・歴史・公民クイズ」
を行いました。

IMG_4338.jpg


2グループに分かれ、生徒とそのお父さんも入って答えます。


教科書の問題かと思ったら、なんと稚内の時事問題…。

①「宗谷岬の祈りの塔の高さは?」
IMG_4342.jpg

②「北防波堤ドームの長さは?」
IMG_4341.jpg

社会を得意としている子どもも思わず天を仰いでます。


IMG_4346.jpg

中々の接戦でした。

3年2組は「数学」


12月の「手をつなぐ子らの作品展」の売り上げを計算しました。
IMG_4352.jpg


電卓をミス無く使えるようになり、お父さんも、息子さんの上達ぶりに感心しておられました。

DSC09968_20190203214731882.jpg

午後には、残れるお父さん方と、昼食を兼ねて懇親会を開きました。
楽しく元気に盛り上がることができました。

「お父さん方が集える参観日」は、とても良い取り組みです。今後もこの機会を大事にしていきたいです。



もう2月に入りました。

あっという間ですが、あと2ヶ月で3年生は卒業、1・2年生は進級となります。


最後まで、お子さんを中心に、学校と保護者・地域が力を合わせる
宗谷中の取り組みに、ご協力をお願いします。









スポンサーサイト

子育てカルタ大会

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

ブログを読んで下さっている皆さんも、今年もどうぞよろしくお願い致します。


さて、1月12日(土)、本日は宗谷中学校で、子育てカルタ大会を行いました。

宗谷地区子育て連絡協議会の行事で、
毎年3学期始まる前に、
富磯小、宗谷小、大岬小、宗谷中の4校の児童生徒、
保護者の皆さん、地域の皆さんが一緒になって、カルタ大会を行っています。

新春の恒例行事となっています。
カルタ大会1

時間になると、スクールバスで続々と集まってきました。
久しぶりに会う友だちや保護者の皆さんとも、
挨拶したり、冬休みのことについて話したりと、会話が弾みました。
カルタ大会1-1

集まったのは児童生徒、保護者先生合わせて約70名。
小学生の部10チーム、
中学生・大人の部10チームで争いました。


保護者は、4校の混成チーム。
3チームを組むのに「グーチーパーであった人!」で決めました。
一発で決まる仲の良さでした。
カルタ大会3

読み札を読んで下さるのは、子育て連協役員でもある地域の町内会長さん2名。
選手以外にも、先生方や地域の方が、審判やお手伝いに来てくれました。

本当にありがとうございます。
CIMG0991.jpg

生徒対生徒だけでなく、先生の入ったチームもあり、
真剣勝負挑みました。
カルタ大会5

反応の素早さに加え、
取った時の快感!
取られた悔しさがなんとも言えません。
カルタ大会4

小学生にとっては、難しい札もあり覚えるのが大変ですが、
何枚か札が読み終わると、
「この札取った人はラッキー賞!」として、お菓子等の景品が当たります。
これがほしくて頑張る子ども達もいます。
CIMG0993.jpg

最後になると、もう反射神経の勝負です。
カルタ大会6

2回戦。
大人げない勝ち上がり(笑)をして、大人チーム同士の勝負です。
カルタ大会7

カルタ大会8

思わず気持ちがこもってしまします。「PTA会長 対 副会長」
カルタ大会9



何で後ろ向き? 
強いチームによる「上の句が読み終わるまで、取り札を見ない」ハンデだそうです。
カルタ大会10

2試合が終わって、4校の代表から挨拶をしてもらいました。
カルタ大会11
「取れて嬉しかった」「みんなで楽しめた」
「この会を作ってくれた方々に感謝」「またみんなで3学期も頑張ろう」


みんなが拍手する良い挨拶でした。
カルタ大会12


冬休みも最終盤。16日から3学期が始まります。

今日のニュースで、インフルエンザ警報が1ヶ月早く発令とのこと。

宗谷中では、冬休み突入時にインフルが流行りましたが、
まだ安全とは言えません。

体調管理と宿題管理に気をつけて、
3学期、みなさん元気に会いましょう。








2学期もたくさんの取り組みがありました②

年の瀬となりましたが、
宗谷地方は今朝から風速14mの暴風が吹き荒れています。

午後にはやむそうですが、利尻礼文のフェリーも欠航となりました。
羽田~稚内の飛行機も欠航のようです。
明日には間に合って帰れることをお祈りします。

さて、2学期の取り組みの②ですが、普段あまりお伝えできないものを載せます。

1つ目は朝活動です。
宗谷中では、生徒会執行部が主となって、
全校での朝活動の取り組みをしています。

この日は、厚生常任委員会が主体となって
“全員で楽しく体を動かす活動”
を行いました。
朝活動 (1)

競技の名前は「ドラゴンボール」。
なんじゃそりゃ?とお思いでしょうが、
このゲーム、巷(ちまた)では結構人気のあるゲームです。
朝活動 (2)

体育館の4つから6つの角に、自分のチームの陣地を置きます。
(写真ではフラフープを置いてますね)
体育館の真ん中には、陣地分+αの個数、ボールが置いてあります。
真ん中に置いてあるボールを、自分の陣地にボールを多く持って帰るゲームです。

朝活動 (3)

これだけだと単純ですが、このゲームの面白いところは、
一回につき、一人の往復で、ボールは1個しか移動できないこと。
ボールは、真ん中からだけではなく、敵の陣地から持ち帰ってもいいことです。

まさに、手に入れろっドラゴンボール! ですね。
朝活動 (4)


運動会での縦割りチームで行いましたが、
足が速い人がいるから勝つのでなく、
一人一人の判断力や、周りから指示をするチーム力が問われます。
朝活動 (5)


なかなか楽しい活動になりました。
朝から楽しく元気に盛り上がれる活動はいいですね。
朝活動 (6)




2つ目は、PTA研修委員会主催による「ミニバレーレク」です。


産業教育学習発表会の1週間後、金曜夜に行いました。
ミニバレー (2)


この日は、土曜授業や、隣の小学校でも餅つき会・カルタ大会も翌日に控えていたため、
少し慌ただしい中での実施でしたが、保護者の皆さん+先生方も含め、25名ほどの参加となりました。
ミニバレー (1)

ミニバレーといえば、アキレス腱も気になるので、しっかり伸ばし・・・
ミニバレー (3)

気持ちだけは若く、みなさん最初から飛ばしています。
ミニバレー (4)

校長先生のアタッ~ク!!
ミニバレー (5)

21点で3セットマッチ、5試合連続になる組もいて、
なかなかハードでしたが、どの試合も接戦となり、
楽しい(ヘロヘロ?!)レクになりました。
ミニバレー (6)

順位ごとに景品も当たり、お母さん方の商品選びのセンスの良さで、疲れも笑顔に変わりました。
皆さん、お疲れ様でした。楽しい一時を過ごせました。ありがとうございました。
ミニバレー (7)


1月の今年度最後の土曜授業では、父親参観を予定しています。
今度は、お父さん方をメインに、授業参観と交流会を行いますので、
よろしくお願いいたします。

明日は大晦日。天気も落ち着いて、インフルエンザも落ち着いて、
それぞれの家庭で、平和に年越しが出来ることを祈っています。







2学期もたくさんの取り組みがありました①

今日は12月30日。もう年の瀬ですね。

産業教育学習発表会から、1ヶ月以上、アップしてませんでしたが
少しずつアップしていきます。

1回目の今回は、
稚内北星大学のご協力のMathフェアについてです。
10月13日(土)、土曜授業の7回目として、
数学科教育法を履修しているゼミ生7名が本校に来てくれました。


多角形とシャボン玉がどのように出来るかの実験
マスフェア (7)


あいにくこの日は、野球部が旭川に遠征に行っている関係で、
全員集合でなかったのですが、
未来の数学教師の卵である学生達が、
中学校で習う数学の分野を使った実験やゲームを沢山用意してくれました。

マスフェア (2)

生徒達は2~3人でグループになり、
7人の学生達の各ブースで、ミニ授業を受けました。
初めて見る実験やゲームが、実は数学に関係していることを受けて
興味津々!!!
マスフェア (3)

位置センサーを使った「グラフと人の動き」の実験
マスフェア (8)

私たちの先輩、宗谷中OBの学生も「すごろくと数直線」の関係を教えてくれました。
来年、教育実習生として宗谷中に来てくれます。
マスフェア (13)

「自分の誕生日は何曜日?」を当てる授業
マスフェア (4)

板チョコを線で切って、組み合わせ方を変えると、チョコが増える?授業
マスフェア (16)

1人あたり、前後半で2つずつ授業を担当して14の授業をしてくれました。


このように、普段学んでいることが実は、実生活にも使われていることを知って、
改めて。数学の奥深さを感じることが出来ました。

学生の皆さんありがとうございました。
苦手な子が多いと言われる数学ですが、
数学の面白さを伝えられるいい先生になって下さいね。


またこの日は3時間目から、
食育も実施しました。
魚と肉の汁作り。
石狩汁と豚汁作りです。

マスフェア (23)

家では、母さんが手際よく作ってくれるのですが、自分たちで作るとなると・・・
マスフェア (21)

手際よく出来ること、あまり得意でない子もいて、何かと時間がかかりました。
マスフェア (20)


でもみんなで食べて、元気が出ました。
午後は、文化祭に向けての準備を頑張りました。
マスフェア (24)


冬休みに入って、1週間以上立ちました。
先週はインフルエンザが8名も出て、学習会も部活も中止になったところもありましたが、
皆さん元気でしょうか?

健康的な生活を送って、家族仲良くよい年越しにして下さいね。









産業教育学習発表会

先週は8回目の土曜授業、「産業教育学習発表会」でした。


宗谷中学校が50年前に開校してから、
脈々と受け継がれている「産業教育」。

地域の産業である漁業の後継者を育成する教育として
先進的な取り組みが、始まって現在まで受け継がれています。

今では「総合的な学習」の宗谷中の取り組みとして、
「1年間の実践のまとめ」の学習発表会となっています。

昨年は、開校五十周年記念式典と合わせて行ったため、盛大なものになりました。
今年は51年目として、どのようなものになったのか、お伝えします。


まずは、3年2組の「職場実習発表」。
宗谷管内の中学校が合同で、6月に行っている「猿払実習」が都合で中止となり、
2組が単独で、実習を行いました。
産教発表会 (1)

2日間、稚内木馬館という授産施設で、他の利用者さんにも助けられ、
昼には一緒に関わりあいながら、2日間集中して取り組む様子を発表しました。

一生懸命に働くこと、仲間と助け合うこと、余暇も楽しむことが、
しっかりと感じられたようです。

今は、12月2日に行われる「手をつなぐ子らの作品展」の準備で大忙しです。
彼らが創った作品の即売会も行われます。
このブログをお読みの方も、時間がありましたら足を運んでみて下さい。




当日集まった保護者の方々、地域や関係者の皆様は30名ほど。

でも、1年間の実践を考察し、周りへと発信するこの機会(校長先生の挨拶より)に、
これだけの人が来てくれたことが、生徒達だけでなく先生方にとってもうれしかったです。
産教発表会 (1-0)

旧PTA会長、前任校長、新聞記者、地域FM曲のFMわっぴ~さんも来てくれました。


最初は1年生の発表

 「漁労を学習した1年生」は、エビ籠作りとエビ籠漁を通じて、
仕事に使う漁具をつくり、実際のエビ漁と通して、
「お父さん達がどのように仕事につき、毎日頑張っているか」を学び発表しました。

また9月の宿泊学習では、「酪農体験」は出来ませんでしたが、
養鶏場でのお手伝いや食事作り、稚内市内散策を通して、
自分たちの街と産業について学んだようです。
産教発表会 (1-1)

特に、今年から中学1年生を対象に市内5中を集めて、11月に実施した
「ジョブフェア」(市内小中企業の合同説明会)でも、
「地元で働く気持ち」がいっそう強くなったそうです。

聞いている保護者も、感じるものがあったようです。
産教発表会(1-2)

個性豊かな1年生。これからの成長に期待が持てる、そんな発表でした。


続いて「水産加工を学習した2年生」
11名で協力しての発表でした。
産教発表会 (2)

タコの燻製をどのように製造するのかを、実演で紹介しました。
産教発表会 (3)

タコの皮をむき、中心の随(ずい)を取り除き、3枚おろしにする…
3名の実演、完璧でした!

未来の立派な漁師です。
産教発表会 (8)

タコを燻製する味付けを「焼き肉のたれ味」としましたが、
地域配布した際の「地域の皆さんの声」を参考に、再度改良して燻製を作りました。

来てくれた皆さんに食べて貰いました。(これを楽しみにしている方も)
産教発表会 (9)

産教発表会 (10)
ニンニクの効いた美味しい味でした。

上級生の発表を通して、来年度、水産加工の中心となる今の1年生が、
どのように感じたかも、立派な学習となっています。


最後に「販売…流通を学習した3年生」の発表。
産教発表会 (4)

ホタテ燻製を作り、修学旅行では、札幌のスーパーで販売実習を行ったこと、
また市内のダイニング「ユーダリル」さんで、ホタテの料理を学び、
スーパーでその動画を流したことも発表しました。

今年の発表は、それを踏まえての新企画。 
「発表しながらホタテのアヒージョを実演調理する」という試み。

会場では、「料理の鉄人」のBGMが流れ、
会場の大人達の笑いを誘っていました。(生徒達は当時を知りませんので…)
産教発表会 (11)

 販売実習での感想として、
沢山のお客さんが来て、素早くホタテを剥かなければいけないこと、
多様なお客さんの要望があるので、無理なことや小言を言われても、それにも負けない強い気持ちを持つこと、
など、来年の3年生に向けて、発表しました。


その報告の最中にも、オリーブオイルの音がジュ~(会場、笑い)


「チーン」とチャイムが鳴り、アヒージョが完成しました。

会場の方、2名が実食。 

鉄人自ら、料理を取り分けます。(懐かしい実況)

産教発表会 (13)

来て下さった保護者の声の中にも、「今晩、アヒージョ作ってみます!」との声がありました。
こんな学習も楽しいですね。

産教発表会 (14)


最後に、ゲストアドバイザーの市役所建設産業部水産商工科の手塚課長さんから
講評を頂きました。

市役所の水産商工科は、「稚内ブランド」という地域の名産品や特産物を宣伝している事務局、
そして1年生でお世話になった「ジョブフェア」の担当部署でもあり、とってもお世話になった方でした。

産教発表会 (15)

手塚課長さんからの言葉は、「感想です。」と謙遜しながらも、
これまでの宗谷中の取り組みを再認識するものでした。

産業教育学習は、学校教育で進めている「キャリア教育」において、非常に意義深いものであること。
そして体験学習で終わらせず、「学んだことをまとめることで、生徒が深く学ぶことができる」。

その上で、50年間も実践が行われ、その活動によって地域の働き手が育ち、
後継者育成の精神が、地域からPTAから学校への協力で受け継がれていること、


この実践を、今後とも大事に進めてほしい。

そんな「学校教育と地域の関わり」を再認識する言葉を頂きました。

手塚課長様、本当にありがとうございました。
産教発表会 (16)


稚内も昨日から本格的な雪が降り、
昼から先生方の研究会のため午前授業だったのですが、
吹雪になるときもありました。

宗谷中も校内があっという間に寒くなりました。
来週は期末テストもありますが、
体調を壊さないよう、残り2学期4週間、頑張りましょう。

Appendix

プロフィール

soyajhs

Author:soyajhs
本サイトでは日本最北端の地、稚内市宗谷岬の近くに位置する宗谷中学校についての情報を発信しています。

カテゴリ

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター