fc2ブログ

Entries

たこ燻製作り・保小中交流・避難訓練

 ゴールデンウィークは、天候に恵まれなかった宗谷地方ですが、
明けの5月8日・9日、宗谷中の特色ある教育活動「産業教育」の1つである、
「たこ燻製作り」が始まりました。
 地域に配る食品を作るために、
手洗い、マスク、帽子、エプロン、手袋・・・・と
衛生に最大限に気をつけて、身支度を調えました。
全体で作業を確認して進めました。
IMG_3321.jpg

 たこ燻製づくりは2年生がリーダーを務めます。
初めて行う1年生、経験者の3年生に向けて、2年生がお手本を見せました。
 長さを分け、吸盤を取って、皮を剥いて、真ん中に包丁を入れ、2枚に下ろします。
IMG_3323.jpg

 そして、タコの足の真ん中にある髄(ずい)とよばれる、柔らかいところを搔き取ります。
乾燥が進まず、カビなどが生えやすくなるからです。

そして厚さに応じて、4枚(6枚)に下ろします。
2年生は、マキリと呼ばれる刃物を使って、
手本を見事に見せてくれました。
男の子達ですが、見事な手さばきです。
IMG_3339.jpg

 初体験の1年生も、真剣に見入っていました。
IMG_3326.jpg

 各自、作業に取り組みました。3年生です。
IMG_3363.jpg
 2年生。このタコ、実は半解凍状態。完全に解凍してしまうと、
タコの柔らかさで上手く切れません。
IMG_3373.jpg
 そして1年生。衛生管理の服装と、室内の寒さと、
手から伝わるタコの冷たさに耐えながら、
生徒達はよく頑張っていました。
IMG_3389.jpg

全校生24名+教職員総出で、タコの足120kgを捌きました。
宗谷中伝統レシピの調味料でつけ込み、冷蔵庫に1日寝かせます。

ここまでが1日目の作業です。立ちっぱなしのさぎょうでしたが、よく頑張っていました。
IMG_3368.jpg


 2日目、味がしみこんだタコを干す作業になります。
「スティック」と呼んでいる棒状のタコは、針金に吊してテンダー棒にかけます。
IMG_3393.jpg

IMG_3400.jpg
IMG_3405.jpg

 「スライス」と呼ばれる小口切りのタコと、吸盤はセイロに並べます。
 スライスでは、毎年オリジナルの味に挑戦しています。 昨年は「みそ味」。
 今年のオリジナル味は・・・・

    「焼き肉のたれ味」です! 果たしてどんな出来映えになるのでしょうか?


 またここから先は、先生方で乾燥作業を行います。
扇風機とヒーターで、温度と湿度に気をつけて、約3日間、乾燥させます。
IMG_0385.jpg


 次は燻煙がけです。
縦表示がうまくできず、すみません。右側が上になります。

乾燥がすすんだモノから、燻煙室に入れて、燻煙をかけます。
地元で手に入る「マツのおがくず」に火を付け、その煙でいぶしています。

 先生方で日中3回、当番で乾燥と燻煙をしています。
今年はリーダーの2年生も、昼休みを使ってお手伝いしました。

 安全で美味しいたこ燻製の完成を願って!!!・・・・・。
IMG_0396.jpg


 話は変わって、10日(木)の午後、宗谷地区の前期保小中交流会で、
宗谷中に、地域の3つの小学校の先生方が、授業を見に来校しました。

 理科は、動物の目の視野を、自分の身体で体感しました。
片目でどこまで見えるのでしょうか?
IMG_3425.jpg

 音楽は1年生。合唱に取り組みました。
3月までいた小学校の先生の目の前で
恥ずかしながらも、元気よく歌っていました。
_DSC6620.jpg

 授業後は、保育園の先生も加わり、保小中5つが合わさっての全体会。
新しい先生方の自己紹介や、今年の活動について提起がありました。
IMG_3446.jpg

 分散会に分かれて、子ども達の学力や生活上の気になる点について、
資料や具体例を元に話し合いました。

改めて地域の子ども達を預かる先生方の共通理解と、
保育所・小学校・中学校が連携して
子ども達の成長のために、一致して取り組む大事さを感じました。
IMG_3451.jpg

 
 11日(金)は、春の避難訓練を行いました。

春は毎年、地震津波を想定した内容を行っています。
地震が発生した後、一斉に避難を開始しました。

 校内で一番高い展望台に避難するのですが、
ケガをしている生徒もいました。

らせん階段を上るのに、先生方で連携し、
支援しながら避難しました。
CIMG4187.jpg

 訓練後、稚内地方気象台の職員から、
地震発生のメカニズムと、避難について学びました。

稚内は地震が少ない印象を持ちますが、実はサロベツ原野に断層が走っており、
震度5~6が発生する可能性があることが分かりました。

また訓練は、自分の身を守る(自助)だけでなく、
助けを必要とする人を助けつつ、避難できること(共助)が大切
と教えてもらいました。

今後は、共助を進めるために、周辺地域と一緒になった避難訓練も、
必要になるかも知れません。
CIMG4193.jpg

 写真がありませんが、運動会のチーム結団式もあり、
27日(日)の実施に向けて動き出しました。
今年の運動会のテーマは「飛躍」

運動が好きな子、苦手な子もいますが、
みんなとつながり会い、助け合い、大きく飛躍できる運動会を目指して
来週も頑張っていきましょう。

 次回は、ホタテ燻製づくりと運動会の取り組みをお伝えします。










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

soyajhs

Author:soyajhs
本サイトでは日本最北端の地、稚内市宗谷岬の近くに位置する宗谷中学校についての情報を発信しています。

カテゴリ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター